2011.10.02

恩師来店♪

IMG_0884_convert_20110927235605.jpg


キャラでフェイシャルを教えていただき、その後、ご自宅サロンに、ボディとフェイシャルのプロコースを通わせていただいた、小林先生が、お客様として、サロンに来てくださいました

先生は、去年の6月に、広島県の福山市に引っ越しされて、そちらで

アロマセラピースクール&サロン SION<心音>を自宅でされてます


いまは、11ヶ月になる、とっても可愛いお嬢ちゃんの、子育て真っ最中で

サロンのほうは、ちょっと休憩中なんですが


通販会社(株)フェリシモの【Step up Book つづけてかなえるしあわせのレッスンブック】

というシリーズの、ママのためのアロマオイルの

商品企画アドバイザーをなさってて、

カタログで、先生監修のアロマオイルが買えます~~



スッと深呼吸で瞬間リフレッシュ。簡単アロマでリラックス上級ママに。
ママの笑顔が家族の元気! 12のママアロマ生活の会(12回予約コレクション)
   
連載番号:700 / 案内番号:021-01 / 12回エントリー番号:CN-845-023 / お届け 月1セット ¥1,600(税込み価格)


フェリシモのカタログは、こちらに連絡したら、送ってもらえま~す



本当に、アロマの知識も技術も素晴らしい先生なので、

子育てが終わられたら、また是非いろんな方に指導してあげてほしいです


私は、先生に出会ってなかったら、

こんなふうに、自宅サロンを開業してなかったと思います



キャラ在学中、先生に、


「あなたみたいに自信のない人は、

大手サロンに勤務して、その後いずれ自宅で開業・・とかじゃなく

絶対、いきなり自宅サロンをやったほうがいいよ

大手のサロンに勤務して、自分よりキャリアがある先輩や、海外に留学経験のある先輩が、

まだ独立してないのをみたら、私なんてまだまだ無理(>_<)って、

独立のきっかけを逃すから

星野さんが20代やったら、それでもいいと思うけど、

年齢的に、サロンで修行してる時間、ないやん(笑)

まあ、いまのレベルじゃあまだまだ無理だけど

私が、プロとして通用するレベルまで、責任もって教えてあげるから


といわれて、

自宅サロンのことを考えるようになったんです


それまでは、いきなり自宅サロンなんて、夢にもおもってませんでした。。。



人生で出会う人の数は、みんなそれぞれ、何百人、お仕事によったら、何千人、何万人って数になると思います



でも、この人に出会ったから、自分の人生が変わった


そう思える人は、そんなに多くはないんじゃないでしょうか?



私は、間違いなく、小林先生に出会って、人生変わりました


もちろん、いい方に・・・



自宅サロンでは、大手サロンのように、カウンセリング時間に制限がないので、

時間をかけて、その方にピッタリの精油をお選びすることができます


トリートメントの実技では、落ちこぼれの私でしたが


宿題で提出する、練習台の方のカウンセリングシートは、

「お客様のお悩みの原因が、部分的にではなく、ホリスティック(全体的に)よく読み取れています

と、よく褒めてもらってたんです


私の得意とするカウンセリングをいかすためには、

時間に自由がきく、自宅サロンがぴったりだったんです



肉体的に、肩こりだけがお悩みで、メンタルは問題なし

まず、なんといっても施術の技術力を求められるお客様


お忙しくて、サロンにくることにお時間をかけたくないお客様、


そうゆうお客様は、うちには向いてないと思います(笑)



ゆっくり時間をかけてカウンセリングをすることで

お客様の、何が原因で、いまの身体の不調があらわれているのか?


肩こりや、不眠の、

ご自分でも気付いていなかった、根本の原因がわかるときがあります



環境からなのか?

人間関係のストレスからなのか?

生活の悪習慣からなのか?

誰にもゆってない、もしかしたら自分でも気づいていない、

こころの奥に隠れているお悩みのせいなのか?



人間の身体は、心と、密接に絡んで、お互いに影響しあっています


身体が不調だと、心も元気がなくなってきます・・


心が病んでいると、身体の調子も悪くなってきます・・



思い荷物を運ぶお仕事で肩こりの方

パソコンを使うお仕事なので、目の疲れから肩こりの方、

運動不足から肩こり方、

いろんな原因がありますが、


物理的には、肩が凝るようなことはまったくしていないのに、

慢性の肩こりに悩まされている方


原因がストレス・・ということが多いです



なぜ、ストレスが多いと肩こりになるのでしょう?



それは、ストレスがかかっている時は、

交感神経、という神経が優勢になってしまうからなんです



人間は、リラックス時には、副交感神経という神経が優勢になっています


よく眠たくなると、手が温かくなりますよね

リラックス時は、末梢神経が拡張するからです

心拍もゆっくりで、血圧も低め、呼吸もゆっくりになります


そして、交感神経が優勢な時(ストレスがかかっている状態のとき)は反対に、


末梢神経は収縮するので、血行が悪くなり、乳酸などの老廃物(発痛物質)が溜まりやすくなります


結果、思い荷物を運んでなくても、

肩こりを感じるのです


同じ姿勢でのパソコン業務が長くて、肩こりになっている方には、

腕まわしの運動や、ストレッチが一番のお薦め対策なのですが、


原因がストレスの肩こりの方には、そのストレス数値を下げる手伝いをする

精油を選んで差し上げるのが、一番の対策だと思っています


ああまた長くなってしまった

アロマのことを語りだすと、止まりません


小林先生は、ハーブフェイシャルを受けて帰られました

ゴマージュ中はこんな感じです(笑)


IMG_0882_convert_20110927235535.jpg


先生への施術は、と~~っても緊張しましたが

久しぶりに、技術チェックもしていただけて、よかったです


わざわざありがとうございました


2011.08.06

浴衣♪

お久しぶりです

あっという間に、もう8月


アロマのことも書きたいなあ~と思いつつ、、、

ランチいっては写真を撮りだめしてはいるのですが、、、


なかなか、書けないもんですね~


「全然更新してないやん」と、よくいわれるんですが


毎日ブログ書いてる方・・・ほんと尊敬します




今日は、みなと神戸の花火大会で、長女と次女が、それぞれお友達と観にいくので、一年ぶりに浴衣を着せました

若い時に習った着付け、夏の、この浴衣の着付けのときだけは役に立ちます~


二人が選んだ浴衣が、それぞれ個性がでてて面白いです

長女は古風な古典柄

次女はいまどきのギャルって感じ~

IMG_0726逶エ蟄舌ワ繝シ繝・convert_20110806171628

IMG_0732縺セ繧・%笙。_convert_20110806171711

髪飾りも、対照的です(笑)

naoko笙。_convert_20110806171814

IMG_0733mayuko笙。_convert_20110806171749

今年は、一緒に花火を見にいく相手もいないし

三女もお友達んちいってるし、

モコと、近所の坂の上から、花火見てこようかなあ~~

さみしっ(笑)



こうゆうさみし~~日には、スィートマージョラムという精油がぴったりですよ


スィートマージョラムは、「心と体をあたためてくれる精油」といわれています

花や葉は、お料理にも使われるハーブで、古代ギリシャの時代から広く利用されてきました

ギリシャ神話の愛の女神、アフロディーテから香りを与えられたと言い伝えられているんですよ

欧米では、新婚夫婦の幸せを願って贈られたり、

死者の魂に安らぎをもたらす弔いの植物として、墓地によく植えられています


温かみを感じさせるその香りは、

悲しみや、孤独感を、慰めてくれます


また、興奮や、神経過敏でなかなか寝つけないときなどに、ラベンダーがよくつかわれますが、

ラベンダーが苦手な方に(実は私もラベンダー苦手なんですが、たまにいらっしゃいます

スィートマージョラムはお薦めです


いくら、ラベンダーが不眠症の方にいいといわれていても、ラベンダーの香りが苦手な方には、効果は期待できませんから


ネロリや、オレンジなどとブレンドするのがgoodです


心だけでなく、体もあたためてくれるスィートマージョラムは、血管を拡げて血液の流れをよくしてくれます

発痛物質の排出を助けるブラックペッパー、ジンジャーなどスパイス系の精油や、

ジュニパー、ローズマリーなどとブレンドすると、より効果的に

筋肉痛やリウマチ痛、腰痛や、月経痛を和らげてくれる、といわれています

ストレスからくる頭痛、胃痛、便秘にも、いいといわれています


私は、ストレスから頭痛や胃痛になったことがないのですが・・

有難いことに、いろんなお客様が、私の実験台となってくださってて(笑)


個人差はありますが、私のお客様は、効果を感じてらっしゃいました


私のように、今日の花火を、さみし~く1人、または、ワンコと過ごされる方(笑)

是非ぜひ、スィートマージョラム、焚いてみてくださいね

2011.07.09

アロマテラピーについて(^u^)

DSC_0404_convert_20110709162525.jpg

「美味しいもん食べたことしか書いてないやんww」という指摘をよくうけるので

今日は、真面目に、「アロマテラピー」について書こうと思います


ちょっと長くなるので、お時間のあるときに、読んでくださいね



ここ数年、テレビのCMや雑誌や、いろんなところで「アロマ」という言葉を、耳にしたり、目にしたりする機会は増えてきたように思います


はせきょんや、安田成美が、柔軟剤のCMで、「アロマ」「アロマ」と連発してくれてるおかげで

おじさんや、ちいさい子供でも、「アロマ」という言葉だけは、知ってる人が増えたように思います


でも、2年前の私みたいに、「アロマ」って言葉は知ってるけど、「アロマ」って本当はなに?

お香みたいなもの?

いい匂いで癒されるのよね?


と、「アロマ」が本当はどんなものかはよくわかってない方が、まだまだ多い気がします

そんな方のために、「アロマ」のことを、わかりやすい言葉で、説明できたらなと思います

幸さんのお直しがないので、上手に伝えられるか自信ないですけど・・

でも・・頑張って、自分の言葉で書いてみますね



「アロマ」とは「芳香=良い香りがすること」、「テラピー」とは「療法」という意味で、「アロマテラピー」とは、「精油」をつかって、心身の不調を癒し、健康維持に役立てる療法です


では、その「精油」とは、いったい何なんでしょう??


「精油」とは、「油」という文字がつかわれていますが、サラダオイルとかオリーブオイルとかのいわゆる油とはまったく違います
(水に混ざりにくいという性質は油と同じですが)


「精油」とは、植物に含まれる芳香物質(←香りのエキス・・という感じ)を高濃度に含有した、天然の素材なんです


この香りのエキスは、植物のなかの特別な分泌腺で作られて、小さな袋にはいっています


その分泌腺や袋は、植物によって、それぞれ、特定の部位にあります


たとえばローズは花びらに、オレンジはオレンジの果皮に、ネロリは、オレンジの花に、ブラックペッパーは果実に、ラベンダーは花びらと葉っぱに、


という感じです


植物からはそれぞれ独自の香りがしますよね


その香りの正体が、芳香物質なんです


本来の「精油」は、これら香りのエキスを、いろいろな方法(水蒸気蒸留法とか・・)で、高濃度にとりだし、100パーセント天然のものなのですが・・・


雑貨やさんで売られている安価な「精油」は、ほとんどが、なにか混じり物で薄められていると思いますので
購入するときは、100パーセント天然か、よく確かめてくださいね


100パーセント天然成分の「精油」は

多いもので、数百種類の、天然の、化学物質の集まりなんです

化学って書いてあると私は、「人工」のイメージがあったんですが

「精油」は、「天然」の「有機化合物」なんです


おもに、炭素C、水素H、酸素Oの三つの元素が結合し、わすかな並び方の違いで、いろいろな香りが作りだされます

また、香りの違いだけでなく、精油成分には、

血液の流れをよくする、痛みを和らげる、落ち込んだ気分を元気にする、咳を鎮める、消化機能を促進する、

というような、それぞれ固有の、またはグループ共通の、

心身への薬理作用(お薬と同じような作用)があります


フランスやドイツでは、「精油」は「治療」として使われ、

病院で、お医者さまが処方しているのですよ

びっくりじゃないですか?!

私は知らなかったので、とってもびっくりしました



日本では「精油」は「雑貨」扱いで、「医薬品」としての認可がされていませんが

薬理的な裏付けがあるからこそ、海外では医療の現場でもつかわれているのです

例えば、1970年代に、ベルガモットが、不安神経症や、うつ症状の改善に有効的だということが、イタリアで臨床的に証明されています


2年前、アロマの勉強を始めて、「精油」に、いろんな「薬理作用」があることを知ったとき、
本当~にびっくりしました

そして、その「薬理作用」も、

「免疫強化作用」(免疫機能を高め、体の防衛能力を高める)や、

「うっ滞除去作用」(滞った体液(血液、リンパ液など)の流れを促す)

など、身体に作用するもの、

「抗不安作用」(不安を和らげ、気分を明るくする)や、

「多幸作用」(幸福感を高め、幸せな気分にする)

など、メンタルに作用するもの、

があることを知って、もっとびっくりしました


同じ肩こりが悩みのお客様でも、

「イライラしてストレスが溜まっている方」と、

「気分が滅入って、元気がでない方」とでは、

同じ「うっ滞除去作用」がはいった「精油」を使うけれども、

その方に最適な「精油」は、まったく違ってくるのです


この組み合わせは、3~4種類をブレンドすることを考えると、その方のお悩みによって、

本当に何万通りになるのではないでしょうか

この、組み合わせが、奥が深くて・・面白くって
どんどん「アロマ」にはまっていったんですよね~~


どうでしょうか・・・?

「アロマ」って、「精油」って、どうゆうものなのか・・・?

私のつたない文章を読んで、少しは、理解していただけたでしょうか

サロンに来てくださったときに、

「アロマ」や「精油」に関して、もっと知りたいことがあれば、いつでも質問してくださいね

私もまだまだ勉強中なので

調べてからになることもありますが、

できる限り、お答えしていきたいと思ってます

「美味しいお店」情報だけでなく
これからも、時々、「アロマ」についても書いていきますね~~

たぶん、またこんな風に長くなっちゃいますけど・・・




2011.07.05

キャラ開業者交流会(^o^)

IMG_0677_convert_20110705144133.jpg

昨日は、アロマの卒業校キャラアロマテラピースクールの、「開業者交流会」に参加してきました


私のように自宅で、とか、店舗を借りてとか、自分で個人サロンを開業した人対象の交流会でした


IMG_0678_convert_20110705144201.jpg



個人サロンならではの、悩みや、情報を、皆さんで共有してくださいという主旨で、キャラのほうで開業してる方に声をかけて、集まる機会をつくってくださいました


同じ卒業生とはいえ、卒業年度も違うし、住んでいる場所もバラバラですし、なかなかお知り合いになる機会がない方ばかりです


こんな素晴らしい機会を作ってくださって、キャラのスタッフの方たちには本当に感謝感謝です


ありがとうございました


右も左もわからないまま開業してしまったので、質問したいこと、聞きたいことだらけで

質問&回答の時間が足りないのが残念でしたが


みんな、同じような悩みを抱えてて、同じように、頑張ってるんだ

ということがわかっただけでも、とっても収穫ありの、貴重な時間でした~~


あれだけ盛り上がってた私たちをみて、きっと、キャラのスタッフさんは、またすぐ第二回を企画してくれるはずでしょう

福本さん

楽しみにしていますね~~



リクルートの方の、宣伝のポイントや、コンセプトの作り方etc・・、プロの方ならではのセミナーも、とっても勉強になりました


最後の、キャラの社長さんのお話も、かなりインパクトありで、とっても心に残りました



CAN

ではなく


DO

が大事

なんだと



確かに、私とか、すぐ、「そんなんできないわ~~」と諦めてしまうことが多い


でも、

できる(CAN)、できない(CAN`T)、、とかの問題じゃなく、

とにかく、やってみる(DO)


そうゆう行動力が大事なんだ、

といわれて、


う~~ん

できるよう、努力しないとなあ・・と、考えさせられました


あと、

いろいろ欲張るのではなく、

何が一番したいのか、サロンの売りは絞り込んだほうがいい

ということもおっしゃってました

それにもとっても共感しました


参加者の皆さんは、「レインドロップ」や、「タイ古式マッサージ」や、

皆さんそれぞれ特色のあるサロンメニューを持ってらっしゃいました


どれもとっても魅力的で

あれもこれもやってみたい気持ちがふくらんだのですが・・・



家に帰ってから、社長さんの言葉をまた思い出して・・・



とりあえずは、いまのメニューで私は頑張ろうと、思い直しました


「レインドロップ」や「タイ古式マッサージ」に興味がある方、
素敵なサロンをご紹介しますので

私に聞いてくださいね~

2011.06.09

アロマとの出会い(^u^)


アロマと関係のないことばっかり書いてるので

今日はアロマとの出会いについて書きます


亡くなった主人に、「子供が中学になるまで、仕事はしないでほしい。帰ってきたときに、おうちにいてやってほしい。」といわれていたので、その約束をずっと守っていました。(近所のレストランでランチタイムだけパートしてました


2年前、下の子が中学生になるので、そろそろ何か本格的にお仕事を始めようと考えていました。

でも、お勤め経験もないし、レジ苦手だし、やとってもらえるのかなあ・・と、不安でいっぱいでした




自宅には、昔から、学生時代の女友達や、ママ友や、女性が集まることが多いのですが、

ちょうど2年前、まつげエクステを勉強したりネイルを勉強してるお友達がいて、うちで何人か、かわりばんこにやってもらってる日がありました。

私は、お茶をだしたり見てるだけだったのですが、

ふと、「こうして待ってる間に、見てるだけじゃなくて、私も何かしたらいいのかも

と思いました

このうちには、こんなにたくさん女性が集まってくれるのだから、何か女性が喜ぶことをお仕事にして、ここでやったら、主人が残してくれた家も有効につかえるしいいかも

と、気付いたのです


横にいた、仲良しのみずきちゃんに、「何をやってほしい」と聞いたら、

「アロマのオイルマッサージをやってくれたら嬉しい」といわれました

みずきちゃんは、すごい肩こりさんで、あんまりひどい時は、「アロマのオイルトリートメント」を受けにいっているのでした。


私は肩こりがないので、アロマのオイルトリートメントは受けたことがないし(こってるらしいのですが、自覚がありません)、アロマも焚いたことなかったのですが、

「じゃあ習いにいってくるわ

三日後には、キャラアロマテラピースクールに入学していました

いつもはめちゃめちゃ優柔不断なのですが(仲いい友達はみんな知ってると思うけどww)

このときは珍しく、めっちゃ決断速かったです(笑)

誰かがそっと背中をおしてくれたのかなと思います。

パンフレットをもらいにいっただけだったのですが、なんと、その場でもう申し込んでましたから

いつもの私では考えられない行動ですww



「ラベンダーが好きで自宅でもよく焚いてます」とか、

「自分が体調をくずしたときに、アロマに救われたんです」とか、

スクールに習いにきてる人は、ほとんど、もともとアロマに興味があった人で、

私のように、アロマは焚いたこともありませんという生徒は珍しかったと思います


でも、学校にいきだして、アロマのことを学べば学ぶほど、アロマの素晴らしさ、奥の深さにはまっていきました



2年前の私みたいに、「アロマってお香みたいなもんかなあ~」っと思ってる方に、

これから、サロンやブログで、少しでもアロマの素晴らしさをお伝えできたらなあと思っています



私とアロマを出会わせてくれたみずきちゃん

本当にありがとう




Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Latest News
Category
Arcbives